自転車&バイクメッセンジャーの仕事・バイトを探すなら!

このウェブサイトでは自転車&バイクメッセンジャーの仕事やバイトを探している人向けに求人情報を発信しています。お住まいのエリア別に分けてご紹介していますのでぜひご覧ください。


東京の自転車&バイクメッセンジャー仕事&バイト求人情報

こちらでは東京の自転車メッセンジャー求人情報・メッセンジャー会社を紹介していきます。

T-serv(ティーサーブ)

最初に紹介するのは東京の自転車&バイクメッセンジャー会社である株式会社T-serv(ティーサーブ)です。

日本にあるメッセンジャー会社として最も歴史のあるものの1つで、自転車便事業を日本に持ち込んだパイオニアとして知られています。

現在は都内を中心に1日200人以上のメッセンジャーが稼働するほどまで成長した企業です。

T-servは1999年に公開された映画『メッセンジャー』のモデルにもなっています。ジャニーズの有名グループであるSMAPの草彅 剛、お笑いユニットのナインティナイン(ナイナイ)の矢部浩之などの有名芸能人が多数出演しています。まさに日本を代表するメッセンジャー会社と言えるでしょう。

自転車便の他にもスクーターを使用したバイク便も活躍しており、自転車メッセンジャーと組み合わせた強固な配送網を所有していることが有名です。

マッハバイトから応募して採用されると5000円がボーナス支給されます→T-servの求人情報を詳しく見る

ロジクエスト

株式会社ロジクエストは1985年に設立された東京都千代田区のメッセンジャー会社です。

スタイリッシュなメッセンジャーブランドとしてのイメージを確立していて近年人気急上昇中の企業です。

詳しい求人情報はこちらから確認出来ます。→ロジクエストの求人情報を詳しく見る

ソクハイ

株式会社ソクハイはバイク便を中心とした東京都品川区の企業です。

バイク・スクーター便がメインではありますが自転車メッセンジャーの求人もしています。

詳しい求人情報はこちらから確認出来ます。→ソクハイの求人情報を詳しく見る

大阪の自転車メッセンジャー仕事&バイト求人情報

こちらでは東京の自転車メッセンジャー求人情報・メッセンジャー会社を紹介していきます。

ダット・メッセンジャー(DAT MSGR)

自転車便のダット・メッセンジャー大阪(新ダット・ジャパン株式会社)は大阪のメッセンジャー企業です。

大阪市内を走るメッセンジャーを募集しています。

詳しい求人情報はこちらから確認出来ます。→ダット・メッセンジャーの求人情報を詳しく見る

ソウワークスメッセンジャー(SOWORKS MESSENGER)

ソウワークスメッセンジャー」は大阪市内を中心に自転車による当日配達、自転車便サービスを提供するメッセンジャーカンパニーです。大阪市内最速メッセンジャー企業を売りにしています。

詳しい求人情報はこちらから確認出来ます。→ソウワークスメッセンジャーの求人情報を詳しく見る

京都の自転車メッセンジャー仕事&バイト求人情報

京都の自転車メッセンジャー仕事&バイト求人情報は現在調査中です。


メッセンジャーの仕事内容とは?

メッセンジャーとは「自転車で荷物の集荷・配達を行う人」の事です。

トラックや車、その上はバイクですら入れないような路地裏を通ったりできる小回りの良さがトレードマークで、道が広い地方よりも都市部で特に有益されています。

エリアごとにチーム分類されている時が多く、一人で行っているようで実を言えばチームワークも必要とされる業務です。

主な仕事中身は2つ。最初に荷物の集荷・配達です。荷物は自転車で運ぶためそこまで大きいものは運びません。

多くてもメッセンジャーバッグに入るぐらいのものです。

メッセンジャーの仕事に求められる能力は「機転の良さ」と「自制心」、そして「体力」です。

そんな訳で、送り主から直接荷物を受け取り、そのまま相手に届けるメッセンジャーが重宝されるようになったのです。

特に都市圏では多くのメッセンジャーの需要があります。

メッセンジャーは自動車免許もいらない仕事内容なので、誰もがバイトの面接を受ける事ができます。

学生のアルバイトや主婦(夫)のパートとしても、見定めしてみる値打ちはあります。

体を動かすのが好きな人、自転車が大好きな人は趣味も兼ねた仕事として、満喫感を味わいながらお金を稼げるでしょう。

スキルや資格スキルや資格メッセンジャーのアルバイトをすると、常に自転車に乗って担当エリアを走り回る事になります。

担当エリアの道のプロフェッショナルになれることが第一の長所といえるかもしれません。

なお、体を動かす仕事なので、体力の増進・維持にも役立ちます。

自転車好きにはうってつけの業務といえるでしょう。

また、さまざまな職種の要請主やチームメンバーと接する事になるので、コミュニケーション実力も磨かれます。

何かトラブルが起きたケースには、瞬時に応対しなければならないため、扱って能力も高くなるでしょう。

営業力も身につき、社会人としてのスキルアップにもつながるので、メッセンジャーで身についたスキルは、未来どんな業務に就いても役に立つはずです。

屋外で働く時がほとんどなので、暑さや寒さに反対にある程度の対策と覚悟が必須でしょう。

職場環境・待遇職場環境・待遇メッセンジャーの業務では、預かった荷物を一刻も早く届け先に運ぶことが重要になります。

担当地域に土地勘がある人、地図を見る事に慣れている人は働きやすいでしょう。

とはいえ、自分の知識には限界があり、地図を見ながらでは時がかかってしまう事があります。

新しい道を覚えることや早く届けるためのルートを思案すること、機転が利く事も、メッセンジャーとして活躍するための大事な要素です。

一方で、ただ急げばいいとはいえません。交通ルールを順守することが原則です。

・メッセンジャーを知る・交通ルールも学べる・接客シミュレーション・バイク/自転車の講習・デリバリー体験等自身のために、お客様のために、社会のために。

やりがいのある業務です。

早る心境を抑える自制心も求められます。

加えて自転車をずっと漕ぎ続ける体力も必要です。

職場環境は屋外での作業がベースとなります。

それ故暑さや冷たさに対してある程度の決心は必須でしょう。

また、雨や雪の際はいつも以上に運転に用心する必要があります。

チームのメンバーとの円滑なやりとり、そして集荷・配達の際における要請主とのやりとりが可能な程度のコミュニケーション力量は必要となってきます。

メッセンジャーに向いている人・向いていない人

実際にメッセンジャーとして勤務していた経験上、メッセンジャーに向いている人は体力があって、若い人です。

特に運動部に入っている大学生にはとても人気のあるアルバイトの1つです。また、体を動かすのが好きな人、ダイエットをしたい人にも向いているでしょう。実際に私自身がダイエット目的でメッセンジャーをしていたのですが、1ヶ月に数キロ程度痩せることもありました。

逆に言うとそれくらいはハードな仕事になりますので、体力に自信が無い人、年齢が30代後半~で体力が落ちてきている人、根気が無い人にはあまり向いていない職業と言えるでしょう。

メッセンジャーの服装は?

また、メッセンジャーは直接注文主とやり取りする職業です。相手から如何に見られているのかを意識した身だしなみをする必要があります。

業務中はユニフォームが支給されるかもしれませんが、服装以外の身だしなみも気をつかう不可欠があるでしょう。

「注文主からどのように見られるだろう?」ということを考えれば自ずとイメージは把握出来てくるはずです。

例えば、サンダルや過度なアクセサリーは控えた方が良いでしょう。

メッセンジャーの給料は?

メッセンジャーは実際にどれくらい稼げるのでしょうか?こちらでは給料について解説していきます。

まず、メッセンジャーの給与形態は時給制と歩合制のどちらかです。

最初は時給制でスタートして、慣れてきたら歩合制になるパターンが多く、歩合は売り上げの40%から60%が相場になっています。

時給制の場合は1100~1200円程度からのスタートでMAXでも1300円程度の企業が多いです。バイク便の場合はもう少し高く1350円からのスタートも珍しくありません。

基本的にはアルバイトでの勤務となり、正社員での求人は少ないです。

勤務時間の長さや勤務日数は企業によって異なりますが、フルタイム勤務のケースが多く、意外にもしっかりとした収入が得やすいです。特に歩合制に移行した後は月収50万円以上を稼ぐ猛者も沢山います。

ディスパッチャーとは?

そしてもう一つは、チームメンバーの状況を把握し、的確な指示を無線から飛ばす司令塔の立場。

この立場は実のところには外には出ずに会社のモニターから指示を出します。

司令塔のポジションは当然、他のメンバーも自転車の小回りを最大限に活用したコース取りをするには機転の良さが必要です。

そしていくら自転車といえど交通ルールの遵守は絶対。

女性のメッセンジャーもいる?

女性のメッセンジャーは割合としては10~20%程度います。特に多くのメッセンジャーを抱えている大手企業であれば女子メッセンジャーを見かけることも多いでしょう。

実際に私がメッセンジャーとして勤務していた頃にも数人の女性メッセンジャーが勤務していました。

職業メッセンジャーの魅力

メッセンジャーの仕事は体が基となりますが、ただ大切な物を顧客へ届ける仕事だけではありません。

走行中に見る景色から季節を感じたり、発見した近道や裏道を走ってみたり。走った分、自身だけの”地図”が広がり、人との出会いもたくさんあります。

そして仕事をした分の対価が支払われ、きっとこの業務の役割と醍醐味を感じられるはずです。

それが職業メッセンジャーとしての最大の魅力と言えるでしょう。

自転車&バイクメッセンジャーに必要な物

こちらではメッセンジャーになるために必要な物を紹介します。

自転車&バイク・ヘルメット・ユニフォームなどレンタル可能です

メッセンジャー会社によっては自転車を支給、レンタル可能な企業もあります。

もちろん、自前の自転車を持ち込みしてもOKな会社もあり会社によって条件が違うので、応募前に自分が求めている条件をしっかりと確認するようにしましょう。

また、各社独自のユニフォームを導入していることが多く、ユニフォームも無料で貸し出しています。

ヘルメットもレンタル可能です。しかし、いずれもメッセンジャー初心者の為のレンタルサービスである為、勤務歴が長くなるにつれ購入を迫られるケースが多いでしょう。